ブログ

注目の海外見本市・展示会8選 それぞれの特徴や概要を解説

今回は、海外見本市と展示会について解説します。

見本市や展示会への参加は、ビジネス拡大に繋がる可能性のある絶好の機会であり、関係者であれば是非とも検討してみたいところです。

一方で、入場資格としてビジネス関係者であることなど、一部では入場者に制限をかけて開催されているものもあり、参加を検討する際は新しい情報を事前に十分に確認しておく必要があります。

この記事では当社が注目する海外見本市・展示会も8つあわせてご紹介します。

いずれも世界最大規模のものですので、確認してみてください。

当記事では、次のような内容に沿ってお伝えします。

見本市・展示会とは

見本市と展示会は世界中で開催されています。

混同して使われる事が多いこの2つの用語ですが、意としては勿論異なります。

見本市とは

見本市とは、売買を目的として事業者を相手に自己商品の見本を見せながら商談を行う催しのことです。

一般的には、1年に1回など定期的に、同じ業界分野の関係者が集まって開催されます。

見本市は英語ではTrade ShowまたはTrade Fairと表記されます。

Tradeには売買という意があり、言葉のとおり事業を目的とする要素が強いです。

関係事業者でなければ入場できないなど、入場資格に一定の制限がある見本市もあります。

展示会とは

一方、展示会とは、事業者のみならず一般大衆に対しても自己の商品や取組みに関する情報を提供する催しのことです。

見本市と同様、一般的には1年に1回など定期的に、同じ業界分野の関係者が集まって開催されます。

展示会は英語ではExhibitionと表記されます。

売買のみを目的としていないため、見本市と比較すると参加しやすい催しであると言えるでしょう。

当社注目の海外見本市・展示会8選

当社が注目する海外の見本市・展示会を8つご紹介します。

ミラノサローネ

ミラノサローネは、イタリアで開催される世界最大規模の家具見本市です。

1961年から始まった見本市で、当時はイタリア国内の家具メーカーが集結して開催されていましたが、1967年以降は海外のメーカーも出展するようになりました。

2023年4月に開催された第61回見本市には30万人以上が来場しました。

平日は関係者しか入場できませんが、週末は誰でも無料で入場できます。

CES

CESは、毎年米国のラスベガスで開催される世界最大規模の電子機器見本市です。

コンシューマーエレクトロニクスショー(Consumer Electronics Show)の略です。

1967年から始まった見本市で、世界中の企業が出展し新しいテクノロジーや商品を披露します。

CESには関係者のみの入場となっており、一般者は入場することができません。

ANUGA

ANUGAは、2年に1回ドイツのケルンで開催される世界最大規模の食品見本市です。

食品業界の最新トレンドを確認することができる場となっています。

新型コロナウイルス禍での開催となった2021年は、7万人の近くの来場者がありました。

2023年の見本市は、10月7日から11日まで開催される予定です。

入場はビジネス関係者に限られています。

ハノーバーメッセ

ハノーバーメッセは、毎年ドイツのハノーファーで開催される世界最大規模の産業見本市です。

最先端の産業技術を確認することができる場となっています。

2023年4月に開催された見本市では、13万人以上の来場者がありました。

水素燃料電池といったエネルギー分野が特に注目されていたようです。

2024年の見本市は、4月22日から26日まで開催される予定です。

入場はビジネス関係者に限られています。

モバイルワールドコングレスバルセロナ

モバイルワールドコングレスバルセロナは、毎年スペインのバルセロナで開催される世界最大規模のモバイル見本市です。

世界中の携帯電話会社や機器端末製造メーカーなどが参加しています。

2023年2月から開催された見本市では、8万8千人以上の来場者、2400の出展者がありました。

2024年の見本市は、2月26日から29日まで開催される予定です。

アンビエンテ

アンビエンテは、毎年ドイツのフランクフルトで開催される世界最大規模の商材見本市です。

ダイニング用品、生活用品などが出展されています。

2023年2月に開催された見本市では、15万人以上の来場者、4500社以上の出展者がありました。

2024年の見本市は、1月26日から30日まで開催される予定です。

小売事業者、通信販売業者、デザイナーなどが来場対象となっています。

エレクトロニック・エンターテイメント・エキスポ

エレクトロニック・エンターテイメント・エキスポは、米国のロサンゼルスで開催される世界最大規模のゲーム関連の見本市です。

Electronic Entertainment Expoの略で、E3と呼ばれます。

元々はCESとしてゲーム関連の展示がされていましたが、1995年以降は独立して開催されるようになりました。

主にゲームハードメーカーとソフトメーカーが参加しています。

新しいハードやソフトに関する情報が大変注目されています。

新型コロナウイルス感染拡大等のため、2020年は中止、2021年はオンラインのみの開催、2022年は中止となっていました。

2023年は6月に開催される予定でしたが、中止となりました。

2024年は6月に開催される予定となっていますが、一部では2024年も中止との報道があります。

開催日程については注意する必要がありそうです。

NAB show

NAB showは、毎年米国のラスベガスで開催される世界最大規模の放送映像機器の見本市です。

National Association of Broadcastersの略で、NABと呼ばれます。

放送会社、メディア会社、エンターテイメント会社などが参加し、最先端の機器や映像を確認する事ができる場となっています。

2023年は4月15日から19日まで開催されました。

2024年は4月13日から17日まで開催される予定です。

まとめ

今回は、海外見本市・展示会についてご紹介しました。
取り上げた8つの見本市・展示会はいずれも世界最大規模のものですので、業界関係者であれば是非とも確認しておきたいところです。
新たなビジネスチャンスを作るため、最新トレンドを確認するためなど、どのような目的であっても事業拡大に繋がる絶好の場となり得るでしょう。
開催日程、出展企業、入場資格などの新しい情報を公式ホームページで確認してみるのも良いでしょう。

>>弊社サービスについてのお問合せ・お見積りはこちらから!

PAGE TOP
無料相談・お見積もり