事例紹介

欧州からの輸入(商品:家具)

お客様の声#004

海外からクラシック家具を輸入し、国内の多くの店舗で販売されている企業様。海外とのやり取りも多く、大型テーブルや椅子、食器棚のような大きな家具からガラス細工のようなお洒落な小物まで、さまざまなインテリア商品をお取り扱いです。

ヨーロッパのメーカー3~5社から一か所に集荷し、コンテナに詰めて海上で輸入したり、急ぎのものは航空で輸入されています。

 

 

 

お客様の抱えていた問題

・メーカーからの輸送費が嵩んでいた。

・納期管理、状況の把握が難航していた。

・各国とのやり取りを複数行っており、煩雑になっていた。

 

OTS利用の決め手

欧州に強いネットワークを持つOTSは、欧州内に代理店を持ち、また最短、ベストな輸送方法を提案してくれます。今までの方法で輸送していたサプライヤーとのやり取りもスムーズで、複数社の合積みで輸送費も抑えることができました。

また、各国に代理店があるので欧州だけでなく様々な国の輸送もお任せできるので、状況の把握が容易にできるようになりました。

 

 

今後の展望

納期に合わせて急ぎの輸送になったり、海上でも船足の短いルートでの輸送をお願いすると思いますが、状況に応じて対応して頂き、効率的に輸入できるので助かります。

時差や言葉でなかなか目の届かない海外だからこそ、細かな進捗連絡が大きな信頼に繋がりますね。

今後も海外メーカーとの良好な関係を築きながら、色々な国の良い商品をご紹介し、皆様にお家時間を楽しんでもらいたいです。

PAGE TOP
無料相談・お見積もり